見積りの金額より信頼性を重視するのが業者選びで失敗しないコツです

金属加工業者の選び方

工場

金属加工業者を選ぶコツとは

日本でも金属加工業を扱っている業者は多くありますが、中には後から追加料金を請求したり、希望していた素材や製造方法から確認されずに変更されてしまう場合などもあります。十分に注意して業者を選ぶようにしましょう。

信頼がおける業者かどうか

まず最初に業者選びで重視する必要がある点が、「信頼がおける業者かどうか」です。できたばかりの実績があまりない会社の場合は判断が難しいですが、ある程度年数が経過している企業であれば口コミなどの情報があります。実際に依頼した人の口コミを参考に金属加工業者を選ぶようにしましょう。

見積りは適切な金額か

見積りの際に破格の金額を提示されても、すぐに飛びつかないようにしましょう。中には悪質な業者もいて、後から追加料金や工賃を要求してくる場合などがあります。そうした事を防ぐためには、事前相談の時点で最終的な費用がどのくらいかかるかということを確認しておくと心配を軽減することができます。

工場設備は整っているか

金属加工の知識がないと難しい点ではありますが、予定の生産数量が多少の余裕を持ってこなせるだけの設備が整っているかどうかというのも重要なポイントです。設備が充分に整っていない場合、納期の遅れがでてしまうことがあります。

希望する加工方法が可能か

一つの製品を完成されるまでの加工を依頼する場合、加工にいくつもの工程が必要になります。図面を提出する際に、想定している全ての加工が可能かどうかを確認しましょう。

安定して依頼できる業者を見つけよう

継続して依頼をしていきたい場合は、大量に発注して後々トラブルになってしまうという事態は避けたいものです。時間がかかることを視野に入れて、しっかり金属加工業者を探すようにしましょう。

広告募集中